Q9:どうしてハロウィンはオレンジ色と黒色が多いの? 広島ハロウィン2018【ハロウィンガイド~ハロバナ~】

Q9:どうしてハロウィンはオレンジ色と黒色が多いの?

ハロウィン Q&A

一言メモ

A:ハロウィンと言えば、かぼちゃのジャック・オーランタンのオレンジ色。ですが・・・実はオレンジ色はかぼちゃをイメージしたものではありません。オレンジ色は「収穫」を表します。また太陽の光をイメージした色だともいわれています。
そのほか色のイメージご参考に!
●黒

黒もハロウィンでよく使われるハロウィンカラーです。ハロウィンが終わると訪れる冬の夜、暗闇、死などをイメージしたものといわれています。

●紫

紫もハロウィンのカラーです。魔女の衣装の紫をイメージしています。

●緑

ゾンビ、死者のイメージの緑色も使われます。

●白

お化けのイメージの白も使われています。

『Q9:どうしてハロウィンはオレンジ色と黒色が多いの?』へのお問い合わせ

お名前(必須)
カナ(必須)
メールアドレス(必須)
お問い合わせ内容


関連記事

現在44件の情報を掲載中!

ジャンルから探す

おすすめ

ピックアップ

新着情報

Copyright © 広島ハロウィン2018【ハロウィンガイド~ハロバナ~】 All rights reserved.